振袖のヘアスタイルとメイク

成人の日の衣装として、女の人は振袖を着るのが世間一般的です。

成人の日にふさわしいメイクやヘアスタイル、振袖に対してまとめてみました。

振袖などの着物を着ると、衣類をきているときと比べると華やかになります。

ですのでヘアスタイルも合わせておもいっきりオシャレにするのがいいです。

あまりに落ち着いたヘアスタイルでまとめてしまうと、首から下が華やかで頭だけ寂しい感覚になってしまいます。

ロングヘアだけじゃなくショートヘアのケースではだとしても、ヘアピースを使ったり、エクステを使ったりしてヘアスタイルを華やかにすることが出来ます。

セミロングだとしても襟足が3cmくらいあればUPにすることが出来ます。

まずはヘアカタログや雑誌等でお好きなヘアスタイルをいくつか選定して、美容院で相談してみるといいでしょう

次にメイクに対してです。

振袖に合う、成人の日らしい華やかなメイクと言うのはどんな感覚に仕上げるのがいいのでしょうか。

振袖と一口にいっても、ベーシックな古典柄からシックなモノトーン調のものやワンポイント柄がついたもの、全体的に花柄でかわいらしく仕上げられたもの等多くの柄や部類が有ります。

メイクは自分が着る振袖に合わせた想像で個性のあるメイクに仕上げるのがポイントです。

振袖に合わせて伊達襟や帯揚げ等も使います。

振袖自体の色やこんな小物と合わせた色をチョイスしてリップ色やアイ色を選択するのもいいとおもいます。

スタイル雑誌等で自分が気に入ったメイクを探して美容院で相談してみるといいかも知れません。

振袖のおしゃれ

一生に一度の成人式がおこなわれる成人の日はめったに着ることのない振袖を着ることが出来る機会です。

着物だけじゃなく、ヘアスタイルやネイルに至るまでより一層こだわってみましょう。

まず爪のお手入れに関連してです。

近頃は時代の流れもあり、多くの女の人が指先をネイルでオシャレして振袖を着ています。

美容院だけじゃなく、ネイルサロンも成人の日近くには予約がいっぱいだとか。

常々ネイルをしていなくて、苦手意識がある人には取り付けが容易に出来る気軽なネイルのチップスタイルが有ります。

振袖のデザインにあわせたチップネイルを作ってくれる会社も有ります。

見えないようで見えている指先。

着物を着たとき手と言うのは、人肌を露出している貴重な部位です

意外に手先に人の目がいくものです。

女の人らしく、きれいな爪でオシャレするのも、大人を実感出来る第一歩かも知れません。

他にも成人の日と言う晴れがましい日をつるつるの美人肌で迎える為に、美容院等でフェイシャルエステをおこなう女の人も多くいます

毛穴にいっぱい詰まった汚れを一掃してくれます。

これまでの汚れを落として今日から大人として生まれ変わった人肌になると言うのも、これまたちょっとリッチなテンションで大人を実感出来るかも知れません。

汚れを落とした後は、フェイシャルマッサージをして顔中のリンパを刺激して血行をよくします

その後はパックをして人肌を引き締めて、たくさん保湿をすることによって出来上がりです。

成人の日の前日までに仕上げておけば、成人の日の当日はきれいな生まれ変わった人肌で大人としての第一歩を踏み出すことが出来ます。

予約

成人の日を迎えて折角振袖や袴をきてオシャレをしたのに、当日は忙しくて写真1枚残せなかったと言うこともありえます。

一生に一度のこの晴れ姿を願わくは記念写真として残しておかれることをおススメします。

成人の日の当日は、式典に参加したり、学生時代の友人と再会して話がはずんだりしてなかなか時間がとれないものです。

成人の日の当日をゆっくりと余裕を持って過ごす為に、記念写真の前撮りがおススメです

前撮りなら、時間も気にせず心も体もゆったりとして写真を撮る事が出来ます

何ポーズも録画して大お好きな物の写真を探し出すことも出来ます。

振袖をきてヘアスタイルをきめて、当日の予行トレーニングのような形にもなりますから、あるくらいトレーニングできて当日慌てることも有りません。

ただし前撮りの予約もみんな急いでから行っています。

あらかじめ写真館等への予約を行っておくようにしましょう。

また成人の日の朝の美容院は大変混雑します。

予約もかなり前からされているので、直前では予約がとれないとおもいます

こちらも早めに予約するようにしましょう。

成人の日にヘアスタイルをUPにする人は、事前にパーマをかけておくとUPしてもまとまりやすくくずれがたくなります。

必ずと言うわけでは有りません。

サラサラヘアーでまとめにくい人等にはおススメです。

そのケースでは、成人の日の1ヶ月前くらいまでにはパーマをかけておくようにしましょう。

美容院の予約をおこなうときは、成人式の開始時間をきちんと確かめておきましょう。

常々と比べると移転や準備にも時間がかかることを計算して、余裕を持って早めの時間を予約するようにしましょう。

タグ: , , , ,